うちのパパは毎日ノー残業Day

子どもと一緒にはんなり育つ記録。お金に強くなるために、自身の情報を赤裸々に記事していきます!

ポケモンカードゲームを始めたい初心者に知っておいてほしいイロハ

スポンサーリンク

f:id:shigakushokuin:20180912231903p:plain

こんばんは、はんなりパパ(@hannari_papa)です。ポケモンカードを始めると言っても、その楽しみ方によって必要なものは異なってきます。この記事では、ポケモンカードをこれから始めよう楽しもうと思ってこの記事に来て下さった皆さんに、どのような楽しみ方があるのか、楽しみ方によって何が必要なのか、お金がいくらくらいかかるのかを解説していきます!

ポケモンカードの楽しみ方は大きく2種類!

コレクションする、トレードする

ポケモンカードという名前のとおり、カードを手に入れたら対戦(ゲーム)をしないといけないの?と疑問を持たれる方もいるかもしれませんが、集めて、ファイリングして、眺める!というのがトレーディングカードの大きな楽しみの一つかと思います。私も就職した当初から2年ほどたくさん集めました♪

 

また、ポケモンカードにはポケモンだけでなく、グッズやサポートという種類のカードもありますが、それらのカードではポケモンのゲームに登場するアイテム(アイテムについてはポケカオリジナルのものも多数!)やキャラクターがイラスト化されています。

ゲームしかしたことがなかった人はもちろん、全くポケモンに触れてこなかった人も集める楽しさを感じることができること間違いないと思いますよ!

たとえたくさんの種類を集めることができなくても、好きなカードを集めるためにお友達と交換していくことで、ゲーム同様に集める喜びをかみしめることができるでしょう。

対戦する

もう一つの楽しみ方は対戦です!ルールに沿って、集めたカードを規程枚数組み合わせた“デッキ”を使うと、同じように“デッキ”を持つ人と対戦することができます!

お気に入りのカードで組んだデッキでバトルするとやっぱりワクワクしますし、勝てた時に得られる高揚感は格別です。

 

いろんな人とバトルして色んなデッキに触れることで、いろんなカードの個性的な使い方を知ることができ、自分の戦いの幅が広がること請け合いです。

ポケモンカードの具体的な入手方法とお値段は?

基本的に1次的な入手方法はポケモンカードを取り扱っているショップでの購入になります。その購入に関しても、2種類に大別できます。

ポケモンセンターやおもちゃ屋、家電量販店などで拡張パックを購入する

一番オーソドックスな購入方法です。ポケモンサプライが充実しているポケモンセンターが王道ですが、ポケモンカードはおもちゃ屋や家電量販店でも入手可能です。なお、コンビニによってはカードゲームを取り扱っているところもありますが、その他のトレーディングカードゲームよりも扱いは少ない傾向にあります。

お値段は拡張パック1パック5枚入りで、定価が150円+税となります。シリーズ(よく“弾”と呼びます)によっては1パック10枚入りで300円+税ということもありますが、大人にとっては手ごろな値段設定ですよね^^

カードゲーム専門店やネットショップで1枚ずつ売られているカードを購入する

ポケモンカードゲームを本格的に始めるまで知りませんでしたが、カードゲーム専門店というものがあり、いわゆるシングル売りをしています。同様のショップは楽天やAmazonにもあり、目的とするカードが決まっていれば、手っ取り早く入手しやすいです。

レアリティの低いカードは1枚数十円~100円ほどですが、レアリティが高かったり対戦で有用なカードでは数百円から数千円というのが相場です。

それぞれの購入方法のメリット・デメリットは?

拡張パック購入の場合

メリット

封入がランダムなのでドキドキ感が楽しめる、高レアリティのカードを1パック目で引くこともある。

デメリット

目当てのカードが出るかどうかは分からない。

シングルカード購入の場合

メリット

レアリティが高くなく、かつ対戦での有用性が低いカードなら1枚数十円で入手できる。

デメリット

目当てのカードが高レアリティカードだった場合、1枚数千円することもざらで、場合によっては1万円以上することもしばしば。拡張パックは30パックで1箱の単位ですが、その箱を1BOX買った方が安くなることもあり得ます^^;

コレクションを楽しみたい初心者さんがおさえておくべきこと

一気に集めたければBOX買い!

ポケモンカードゲームはここ最近毎月第1金曜日に新しいシリーズ(弾)が発売されています。今月でしたら『超爆インパクト』という弾が発売されました。