うちのパパは毎日ノー残業Day

子どもと一緒にはんなり育つ記録。お金に強くなるために、自身の情報を赤裸々に記事していきます!

2018年価値を知るライダー向けバイク5選400ccオーバー編

スポンサーリンク

キャッチアイ

圧倒的な存在感と総排気量による加速力。自分の手足のように操れる感覚が魅力の400ccオーバーの自動二輪車は、優越感、所有感たっぷりで安定感も抜群。17-18年モデルから選んだおすすめの5選を紹介していきます。

 

■BMW K1600GTL

エンジン:水冷4スト並列6気筒DOHC4バルブ

総排気量:1,648cc

価格:323万2,000円~

カラー:白、黒×黒、灰

並列6気筒エンジン搭載のゴージャスツアラー。優れた防風性と居住性で、ライダーとパッセンジャーが長旅を快適に楽しめる性能が追求されている。パニアケースとトップケースが標準装備。

参考サイト:http://news.bikebros.co.jp/model/news20110512/

 

■HONDA CBR1000RR SP2

エンジン:水冷4スト並列4気筒DOHC4バルブ

総排気量:999cc

価格:201万4,200円~

カラー:トリコロール

レースベース車設定の最上級仕様モデル。マルケジーニ製のホイールを装備するなどして重量バランスの最適化が追求され、吸排気バルブを大径化するなどの変更されている。サーキットポテンシャルの高さが魅力。

参考サイト:http://www.honda.co.jp/CBR1000RR/

 

■HARLEY-DAVIDSON FLHTKSE CVOリミテッド

エンジン:空水冷4ストV型2気筒OHV2バルブ

総排気量:1,868cc

価格:525万7,600円~

ゴージャスな最上級ツーリングモデル。17年モデルには、豪華な装備はそのままにLEDウインカーやタイヤ空気圧のモニタリングシステムなどを追加。エンジンは空水冷のミルウォーキーエイト114に換装。これ以上ない極上の仕上がりになっている。

参考:FLHTKSE CVO リミテッド 2017年式 試乗インプレ | バージンハーレー

 

■MOTO GUZZI V7Ⅲレーサー

エンジン:空冷4ストV型2気筒OHV2バルブ

総排気量:744cc

価格:139万8,000円~

カラー:銀×黒

カフェレーサースタイルの「V7」が「V7Ⅲ」シリーズとして生まれ変わる。レーサーは、1971年のSportをイメージ。フロント周りの剛性が高められ、オーリオンズ製のリヤサスペンションを採用。他シリーズ共通でフレームが改良された。

参考サイト:http://www.scs-tokyo.co.jp/motoguzzi/v7_racer.htm

 

■HONDA X-ADV

エンジン:水冷4スト並列2気筒OHC4バルブ

総排気量:745cc

価格:120万9,600円~

カラー:銀、赤、白、つや消し銀

DCT仕様のNC750シリーズから、基本コンポートを共有している。自動または手動で有段変則を楽しめるのも魅力。スマートキーやメットインランク、大型のフルデジタルメーターを装備。悪路にも対応するストロークサスを採用。

参考サイト: http://www.honda.co.jp/X-ADV/

 

やっぱり入門はスクーターという方はこちらがおすすめ♪

www.hannari-ikuji.com